「プロブロガーが教える! アクセス10倍アップ ブログ&SNS講座」でやるべき事が見えた!

ブログを立ち上げたきっかけは、
経験したことを「そのまま忘れてしまうのが、もったいない。」
と思ったから。

最初はほぼ日手帳など、手帳に日記を
書こうと思いました。
これが、まぁ続かないこと。

ちいさい頃から日記が大の苦手だったのです。。

夏休みの絵日記は、2学期がはじまる直前くらいから書きはじめるし、日記もほとんど書いた記憶がありません。

日記って、結局読み返さないので、飽きちゃうんですよねぇ。

「〜しました」「〜ありました」「おもしろかったです」
と、事実と一言感想書いているだけで、目的がない。

で、日記ではなく、そこから一歩先に進み、人に役立つ情報を提供する形にすれば、目的を持つことができる!と思ったわけです。

そして、どうせお金を払ってサーバー借りて、時間かけて書いているなら、
もっと人に見てもらいたい。

そういう思いもあり、今回参加したセミナーがこちらです。

8/8(土)東京で「プロブロガーが教える! アクセス10倍アップ ブログ&SNS講座」開催します!読まれ、引き寄せ、売れるブログのつくり方を全て公開します!! | No Second Life

10時から18時まで、びっちり学んできました!

11875183_884946984911659_1506047922000794741_o

セミナーは中級編ということで、考え方やテクニックがこれでもか!と詰め込まれていました。

その中でも考え方については、特に根っこの部分であり、もっとも必要な部分であると感じました。

21世紀は情報発信の時代!

コンセプトが大切!

8752949107_d4987835a9_b
photo credit: crushing burden comfort via photopin (license)

芸能人がブログを書いていて
「ここ行った」とか「なに食べた」
だけで、大勢の人に読まれて人気があるのは

「芸能人という存在が特殊」

だからです。

サラリーマンの40手前のおっさんが、
どこに行ったかなんて、誰も興味持ちません(笑)

「やりたい事はなんなのか、なにを伝えるブログなのか明確にする」

これがサイトに来てくれた人に対して、まず提示する情報ということでした。

そのためにやるべき事が、以下の2つであると明確になりました。

  • プロフィールの充実
  • カテゴリーの絞り込み

人間対人間

検索して、初めてサイトに来てくれる人は、「情報」を得たい人です。
このブログでは、その割合は9割近くになります。
つまり、ほぼ新規。

つまり、「キーワード」を通じて検索して、たまたまブログにたどり着いた人がほとんどということになります。

その初めて来た方にリピーターになってもらうためには、
「僕が書いていることを、また読みたい」
と思ってくれるかどうかが鍵。

お店のことを知りたければ、食べログで調べる。
物事知りたければ、Wikipedeiaで調べる。
ここに来てくれた人は、一般的な情報ではなく、僕がどう感じたかを知りたいはず。

再度来てくれるかどうかは、検索したエントリーが満足できるか?もありますが、僕という個性を気に入るかどうか、ということの方が大きいのです。

愛されるブログに育てる

16728213988_c6b8fd240f_b
photo credit: Individuality ! via photopin (license)

ブログが読まれるためには、「個性」がにじみ出ている必要があるということでした。

好きなことを得意に磨くプロセスを、失敗したことも成功したこともドンドン開示する。

「変化」や「人とは違うこと」に、訪問者は興味を持ってくれます。

「みんながやっていないこと」
「みんながしらないこと」
を発信することで、何回も見に来てくれる=愛されるブログ

になるということでした。

まとめ

セミナーは中級編と言うこともあり、200枚を超えるスライドという圧倒的なボリュームで、情報が詰め込まれていました。

単なる聞いて終わりのセミナーではなく、個人ワーク・グループワーク・シナプソロジーなど多くの要素が取り込まれ、気づきも多く、あっという間の1日でした。

個性がないブログは、無味乾燥であり、ぼんやりしがち。

まさに今がこの状態です(^_^;)
とりあえず、プロフィールから、何とかしよう!
と思い、さっそく動きだしました。

それは、またのエントリーでご紹介します。

主催者 立花岳志さんの著書

あきおさんの著書

広告

フォローする