グアム1 マンゴービールは、ビールとしては飲めたものじゃないけど、炭酸マンゴージュースとして飲むと美味しい[2016年9月グアム旅行その8]

レオパレスリゾート内には、レオマートというお店があります。

こちらでは、日用品や食料品などコンビニ感覚でいろいろなものを売っているお店があります。
ちなみにお土産もありますが、品揃えはホテル棟の1階にあるショップの方が圧倒的に多いです。

 

宿泊先がコンドミニアムだったので、朝ご飯や部屋飲みの材料はすべて、こちらでそろえました。ビールを物色しているときに現地グアムのビールを発見。

これは!と思い試してみました。
タイトルで言い切った感はありますが、ご紹介します。

 

グアム1 マンゴービールは、ビールとしては飲めたものじゃないけど、炭酸マンゴージュースとして飲むと美味しい[2016年9月グアム旅行その8]

20160925-guam8-1

▲ 黄色いラベルがなんとも南国っぽくて良いです。

椰子の木に亀と、これでもかと南国をアピール。

 

20160925-guam8-2

▲ 裏はレイをかけた女性の絵柄が、なんとも良い感じ。

そしてコップに注いでみると見事なブラウン系の色合い。
注いだ直後は泡立ちますが、あっという間に泡が無くなります。

色味はIPAっぽいのですが、一口飲んでみるとビールの味は遠い向こうに苦みがある程度で、9割5分は甘いマンゴーの味。

日本のクラフトビールでも湘南ゴールドというオレンジを使ったサンクトガーレンさんのフルーツビールがありますが、それと比べてはいけないくらい甘いです。

 

ただ、不味いかというとビールじゃない炭酸マンゴージュース(ファンタ マンゴー的な)として飲むと美味しかったですね。

 

まとめ

20160926-guam8-1

同じメーカーで、グアム1 プレミアムクオリティービール と言うのもあります。
こちらはラガーとしては濃い味で、ビールを飲みたいのであればこちらがオススメ。

でもパッケージのかわいさと飲んだときのインパクトは、マンゴービールの圧勝なので一度試してみてはいかがでしょうか。