Anker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブ購入! – 超軽いUSBハブは裏方にぴったり

anker-ultraslim-hub-2

Anker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブを購入しました。

いわゆるUSBハブなんですが、僕が購入したのはPCにつなげて使うわけでも、どこかに持ち運ぶわけでもありません。

この軽さとシンプルさは、僕の想像を超えて利用用途にマッチするものでした。

Anker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブ購入! – 超軽いUSBハブは裏方にぴったり

anker-ultraslim-hub-1

Anker製品はAmazonで購入する方がほとんどだと思いますが、このUSBハブは宅配扱いでは送られてきません。

その軽さ故に、郵便物として投函されて送られてきます。

それを知らずに購入したので、Amazonのプリントはされている物のしばらく気づかず、他の郵便物のなかに紛れていました。

パッケージも手のひらサイズですが、何よりその軽さに驚きます。

カタログスペックは以下の通りなのですが、持ってみると「空箱?」って言うくらい軽いです。

 
転送速度 5Gbps
サイズ 長さ10.7cm×奥行き3cm×高さ1cm
重量 35g

こんなにコンパクトで軽いUSBハブを使いたいと思ったのは、テレビの裏です。

今まではPCで使っていたハブを使っていたのですが、色も目立つしケーブルが長いので、どうしてもゴチャゴチャしてしまっていました。

このAnker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブを使えば、色はマットな黒で目立ちません。

また、軽いので宙ぶらりんにさせていても問題ありません。

(僕は養生テープをわっかにして両面テープのようにしてテレビの裏にぺたっと貼りました)

こうすることで、いままでテレビ台の上がケーブルでゴチャゴチャして見えてしまっていたのが、幾分スッキリしました。

まとめ

いままで使っていた物は、急遽使い始めたUSBハブでMacBookにあわせて白色でアルミ製の重たい物でした。

机の上で安定して使えるので良かったのですが、テレビの後ろですと逆に目立ちすぎていて気になっていました。

このAnker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブであれば、お値段も1000円ちょっとですし、目立たなく、ケーブルも短いのでとても取り回しが楽ですね。

持ち運ぶのにも良いかなぁとも思ったのですが、2ポート以上同時にUSBポートを占有し続けるシチュエーションってなかなかないんですよね。

広告

フォローする