青の洞窟 SHIBUYA ー ふらっと立ち寄れる大人のイルミネーション

20161212 bluecave 3

11月下旬から、代々木公園で初めてとなるケヤキ並木のイルミネーションイベントが開催されています。

青の洞窟は、2014年に中目黒の目黒川イルミネーションイベントとして開催されたのですが、混雑で中止になってしまったイベントです。
その時に行くことができなかったのですが、今回は買い物ついでにふらっと行ってきました。

目黒川は、両脇が遊歩道になっているものも狭い道路なのでキャパシティが小さいのですが、代々木公園は広い道を歩くことができるので、人は多いですがのんびりと歩くことができました。

写真を撮ったりボーッと眺めても人にぶつかることはありませんが、迷子には要注意ですね。

青の洞窟 SHIBUYA ー ふらっと立ち寄れる大人のイルミネーション

20161212 bluecave 1

イルミネーションは公園通りからはじまり、代々木公園のケヤキ並木まで続くと言うことですが、実質は代々木公園がメインとなるので、NHKの脇を抜けたり、代々木公園駅や原宿駅から直接代々木公園まできても良いですね。

公園通りのライトアップは、道沿いのお店の照明に負けてしまってあまり目立たない感じです。

20161212 bluecave 2
ケヤキ並木の道路の上には光が反射しやすいシートが敷かれていて、上と下から照らされてなんとも幻想的な雰囲気。

人が増えてくると、シャッターチャンスが難しいですが、代々木公園の奥の方に行くと割と空いていました。

まとめ

目黒川は確かにきれいなのですが、いかんせん道路が狭く中目黒駅も改札が1つで人がたまりやすく、あっという間に大渋滞というのも容易に想像がつきます。

その点代々木公園であれば、渋谷駅・原宿駅・代々木公園駅と複数駅からのアクセスが可能で、道幅も広くのんびりと楽しむことができますね。

この日は、NHKホールでライブイベントが開催されていましたが、それでも全然混雑していませんでした。

せっかくのクリスマス3連休そして年末年始の連休ですし、イルミネーションは天気が多少悪くても影響受けづらいので、まだ見てないという方は行かれてみてはいかがでしょうか。

広告

フォローする