Boogie Board購入!暗記学習用にピッタリのガジェット!

20151104 boogie board 1

先日ふと思い立ち、とある資格試験にチャレンジしようと思いました。

そこで気になったのが、電子メモパッド「boogie board」です。

分かりやすく一言で言えば、子供の頃に使った磁石と砂鉄で文字が書ける「せんせい」の電子版といったところでしょうか。

Boogie Board購入!暗記学習用にピッタリのガジェット!

購入した動機

20151104 boogie board 2

存在自体は以前から知っていたのですが、書いて消して覚える暗記物や、記述式の回答の練習や図表にまとめて整理して頭に入れるのにピッタリだと思いました。

僕の悪い癖なんですが、ノートだと過去に書いた文字を見て満足してしまって、ノートを書き進めれば進めるほど飽きてしまうんですよね。。

ボタン1つですぐに消せるので、覚えるまで何回も書くことができ、また過去を振り返ることができないので、毎回自分の記憶にあるかどうかを確認することができます。

書くものを選ばない!

boogie boardは、スタイラスは付属していますが、iPad等タブレットで記録できるソフトウェアと違い、爪でもペンでもなんでも書くことができます。

書き心地はさらさらとした感じで非常に滑らかです。

文字の太さも筆圧によって細くしたり太くしたりすることができます。

20151104 boogie board 5

思いついたときにパッと書くことができるるので、最悪スタイラスを無くしてもなんとかなりそうです。

113gとiPhoneよりも軽くかなり薄い!

持ったときの第一印象が、とても軽い!ということです。

普通の下敷きとかぺらぺらのプラスチックの板という感じです。

これなら、参考書や問題集と一緒に持ち歩いても全く苦にならなさそうです。

20151104 boogie board 4

まとめ

今回購入したのは、電車の中でも書いて暗記することをしたいと思ったからです。

電車の中では、ノートは曲がってしまい書くのが困難ですがBoogie Boardなら立ったままでも使えそうです。

広告

フォローする