駒場東大前 BROTLAND – 休日の午後にのんびり過ごしたい時におすすめのパン屋さん

brotland - 2

駒場東大前の「BROTLAND」(ブロートランド)さんを訪問しました。

こちらはパン屋さんとビストロがくっついたような、ちょっと変わったお店でした。
ドリンクを注文すれば、そのお隣のお店で今買ったパンをいただく事ができます。

場所がらか、人混みもなくのんびりと美味しいパンをいただきながら、休日の午後を過ごすことができました。

それではご紹介します。

駒場東大前 BROTLAND – 休日の午後にのんびり過ごしたい時におすすめのパン屋さん

brotland - 1▲ お店は駒場公園の北側にあります。

京王井の頭線 駒場東大前駅からは、徒歩10分ほどでしょうか。
閑静な高級住宅街を抜けていったところにあります。

住所は渋谷区上原ということで、小田急線代々木上原からも同じくらいの時間で訪問できるようです。

お店の外観は、いくつも看板がついていたり、のぼりが立っていますが、このあたりは目印がないからなんですかね。。

そんなに目立たせなくても。。っていうくらい、まわりの住宅街の雰囲気からは浮いているのが気にはなりました。

一歩お店の中に入ると、空気がゆったりと流れていてなんだか良い感じなのでもったいないですね。

いただきます!

イートインする際は、お皿にいれてくれるようです。

が、たくさん買いすぎてしまい、どれを食べるか迷ってしまったので持ち帰り用に普通にナイロン袋に入れてもらいました。
(ちなみにナイロン袋は関東では通じず、レジ袋あるいはビニール袋というそうです。
レジ袋と言われるとちょっとニュアンスが変わるような。。)

brotland - 3
▲ この一口サイズのクロワッサンは、中にアンチョビが入っています。

しっかりアンチョビの塩味が効いているので、白ワインに合いそう。

brotland - 4▲ このクリームパンは重たかったですね。

中のカスタードクリームが、シュークリームかとおもうくらいたっぷり入っています。

brotland - 5▲ こちらのコロッケパンは、キャベツを使っているためか冷蔵庫に入れられていました。

あごが外れるかと言うくらい、大口じゃないと食べられないくらいの厚さ。
どうやら頼めば温めてもらえるらしかったのですが、冷たくてもジャガイモの味付けがしっかりしていて美味しかったですね。

brotland - 6▲ どこのお店に行っても買ってしまう、ベーコンエピ。

かなりハードな生地でした。もうすこしベーコンが多いとうれしいかも。

まとめ

イートインができるパン屋さんは結構ありますが、普通の食事ができるお店の座席で食べられるところは、あまりみかけないと思います。

BROTLANDさんではいろいろな種類のパンが置いてあり、どれにしようか迷ってしまいます。
ちなみにビストロの方は、普通に食事も出されていて、僕たちの他のお客さんは普通に食事を注文されていました。

何も予定のない休日の昼下がりに、のんびり過ごしたくなるようなお店でした。

ごちそうさま!

BROTLANDのお店の情報はこちら

TEL・予約:
03-5453-1010

住所:
東京都渋谷区上原2-30-5 1F

営業時間:
ベーカリー 10:00~19:00
ビストロ 11:30~3:00

定休日:
月曜日

広告

フォローする