CATEGORY 書評

書評

怖いくらい通じるカタカナ英語の法則 by 池谷裕二 – 英語をコミュニケーションの道具とするための本気のカタカナ英語

今回ご紹介する本は、池谷裕二さんの「怖いくらい通じるカタカナ英語の法則」です。   アメリカの大統領選挙の終盤戦のニュースをテレビで見ていたときのこと。 トランプ氏に反対する、メキシコからの移民の方へのインタビ…

書評

2週間で人生を取り戻す!勝間式 汚部屋脱出プログラム by 勝間和代 – リバウンドしない生活習慣を手に入れたい

勝間和代さんの「2週間で人生を取り戻す!勝間式 汚部屋脱出プログラム」を読みました。 昨日ご紹介した、八納 啓創さんの「なぜ一流の人は自分の部屋にこだわるのか?」に続き、住まいに関する1冊です。 なぜ一流の人は自分の部屋…

書評

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術 by 山口拓朗 ー 大事なのは読み手にどれだけ貢献できるか

ブログを毎日更新しだしてから10ヵ月以上が過ぎようとしています。 毎日文章を書いていますが、僕が意識しているのが「読んでもらった人に何かの情報を提供すること」です。 「あそこ行きました」とか「これやりました」って言う日記…