CHEMEX コーヒーメーカー -休日の朝にコーヒーを愉しむ時間を思い出させてくれる一品

chemex - 6

僕は普段コーヒーメーカーを使用してコーヒーを飲んでいます。

豆を挽いて、フィルターをセットして、挽いた豆をフィルターの中に入れて、水を入れてスイッチを入れる、ここまでで2分30秒。

あとはほっとけばコーヒーが出来上がりですからね。

コーヒーメーカーの手軽さから、今までは、ハンドドリップには消極的でした。

それは手間暇をかける割に、コーヒーメーカーと出来上がりに差がない、と思っていたから。

今回ご紹介するCHEMEXのコーヒーメーカーは、もともと見た目に惹かれたのですが、味もこんなに変わるのか!とびっくりしました。

CHEMEX コーヒーメーカー -休日の朝にコーヒーを愉しむ時間を思い出させてくれる一品

chemex - 2

CHEMEX コーヒーメーカーの形は、中学の時に使った三角フラスコを思い出します。

三角フラスコの上に漏斗を置いたような外観です。

そして特徴的なのが、くびれの部分の木のパーツとそれを固定する革紐。
普段使わないときでも、ディスプレイしておきたいデザインです。

chemex - 3

最初この部分を毎回取り外して洗わなければならない、と言うのに躊躇しましたが、馴れてしまえばそれほど手間には感じませんね。


紐はラナパーをなじませて、しっとりなめらかにしてみました。

こちらがラナパー前。なにもしなくても落ち着いた革の風合いがでていると思いました。

chemex - 4

chemex - 5

こちらがラナパー後。

適度に光沢も出て良い感じです。

やはり個人的にはこちらの方が好み。

chemex - 1 (2)

3杯分ってこれくらい。

下にあるポッチを目安にお湯を注いでコーヒーを落としていきます。

チロチロとお湯を注いでいく時間がなんとも良いですね。

まとめ

chemex - 1

ツーっとコーヒーが落とされて行く様子を見ながら時間を過ごすのって、久しぶりな気がします。

平日の朝はなかなか時間がないので、これからもコーヒーメーカーを使う事になると思いますが、休日の朝はコーヒーを落とす時間が楽しみになりそうです。

CHEMEX コーヒーメーカー はこちらからチェックできます

コーヒーのことをもっと知りたい方はこちらもどうぞ

珈琲完全バイブル
丸山健太郎 ナツメ社 2014-10-15
売り上げランキング : 2689

by ヨメレバ
コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか (ブルーバックス)
旦部 幸博 講談社 2016-02-19
売り上げランキング : 3518

by ヨメレバ
広告

フォローする