渋谷 道玄坂 漁 〜 コスパ高い!刺身盛り合わせが2倍のお得感! 

渋谷でお魚を食べよう、と思ったときに、僕がまず思いつくのが「漁十八番」。

今回はその姉妹店の「道玄坂 漁」さんを訪問しました。

 

漁十八番さんは、割と大ぶりの料理でお腹いっぱいワイワイ食べられる居酒屋。

一方の道玄坂 漁さんは落ち着いた雰囲気で、じっくり料理をいただく和食のお店って感じです。

それではご紹介します。

 

 

渋谷 道玄坂 漁 〜 コスパ高い!刺身盛り合わせが2倍のお得感!

▲ やってきました、道玄坂 漁さん。

渋谷駅からアクセスしやすいエリア駅なんですが、人の流れの少ない西口のロータリーを超えたエリアなので、ピークの時間帯を外したおかげで、予約なくても割とすんなり入ることができました。

 

 

▲ こちらがメニュー。

値段が良心的なんですよね〜。

渋谷だとだいたいこの1.5倍くらいの値段設定のお店が多いです。
その上、だいたいガッカリすることが多いのも事実ですが、こちらは文句なくお値段以上!

 

 

いただきます!

▲ お通しは、山芋とダシをゼラチンで固めたものにオクラと小エビをのせたもの。

僕にとってお通しは、これから出てくるお料理を予想する判断材料のひとつ。

期待をいい意味で裏切る、手の込んだお通しに、否が応でも期待が高まります。

 

 

▲ ポテトサラダ。

メニューの名前は、「インカのめざめと自家製タルタルいぶりがっこのポテトサラダいくらのせ」

長い(笑)

 

ねっとりと濃い味のインカのめざめを邪魔しない、絶妙の味付け。
いぶりがっこの食感もアクセントになっていて良いです。

 

 

▲ ここで日本酒にチェンジ。

一杯目は「萩の鶴 裏ブレンド」

スッキリとした飲み口で、最後の瞬間に甘酸っぱさがふわっと抜けます。

ラベルも裏表逆になっていて、面白いですね。

 

 

▲ やってきました!お刺身盛り合わせ!

5種盛り合わせと言う名前ですが、出てきたのは10種類!

 

 

中とろの綺麗なサシが素晴らしい。口に含んだ瞬間溶け出し、甘い香りが鼻に抜けていきます。

 

 

▲ 七賢 風鈴美山。

飲み口スッキリ。口の中に残るお刺身の脂をきれいに流してくれます。

 

 

▲ マグロのかま焼き ニンニクとバジルソース。

身の量が多い!これでご飯2杯はいけます。
血合いが多い部分ながら、バジルが効いていて、旨い。

これは日本酒じゃなく、赤ワインかハイボールですね。

 

 

まとめ

渋谷の僕のイメージは、昔と変わらずちょっと怖いヤンチャな街。

いつも目的地目指して一直線ですし、夜歩くこともほとんどありません。センター街や表参道、原宿方面もほとんど行きません。

なので、あまり開拓はできていないのですが、魚が食べたければ、間違いなくお勧めできるのが、こちらの「道玄坂 漁」さんです。

 

ごちそうさま!

 

 

関連ランキング:和食(その他) | 渋谷駅神泉駅

 

渋谷のその他のエントリーもどうぞ

渋谷 漁十八番 – 渋谷のランチで海鮮丼を食べるならここがオススメ


 

渋谷 真武咲弥 – 渋谷で味噌ラーメン食べたかったらここ!スープカレーも旨い!


 

渋谷 アウトバック・ステーキハウス ー 赤身肉をガッツリ堪能した