「何が人を動かすのか」 by アンソニー・ロビンズ【毎日プレゼン No.6】

今回ご紹介するのは、世界No.1とも呼ばれている人生変革のコーチ、アンソニー・ロビンズさんの「何が人を動かすのか」です。

人が行動することと、その動機の関係性について「Why」という問いかけをして、過去では無く目的を持つということを語りかけてくれます。

何が人生の質に違いをもたらし、何が成果の違いをもたらすのか?

行動に対する根源的な疑問をテンポの良い語り口で、プレゼンされています。

10年前のプレゼンテーションですが、全く色あせない普遍のテーマだと思います。

心惹かれたワード

  • 人が物事を諦めてしまったり行動を起こさない理由はリソース不足をあげがち。
    お金・時間・資産など。けれど、人を動かすのはそのような物理的なリソースではなく、ニーズ、信念、感情と、それらを支える心理的リソースである。
  • 自分がやっているのはやる気を引き出すのではなく、「なぜ」を探求することである
  • 「何が人生の質に違いをもたらし 何が成果の違いをもたらすのか?」
  • すべては過去で決まるという文化の中で、これまで多くの人が生きている
  • 目的が人間を作る
  • 与えることでこそ 、私たちは満たされる

本日のTTP

目を引くのが、その大柄な体格から繰り出されるボディランゲージの数々。

手は常に動いており、ステージを所狭しと動き回っています。

そして、何かのキーワードのたびに指パッチン。

ここまで大げさでは無くても、何かしらのボディランゲージは、聴衆の目線を動かし飽きさせることがないので、取り入れたいと思います。

今回ご紹介したプレゼンテーション動画はこちらからどうぞ

プレゼンターが気になった方はこちらもどうぞ

一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教える
アンソニー ロビンズ 三笠書房 2006-11
売り上げランキング : 5994

by ヨメレバ
広告

フォローする