人形町 ヒマラヤンビレッジ – 美味しすぎてナン2枚を完食!

金曜日はカレーの日。

というわけで人形町にある、「ヒマラヤンビレッジ」さんに行ってきました。

人形町 ヒマラヤンビレッジ – 美味しすぎてナン2枚を完食!

ヒマラヤンビレッジさんは、親子丼で有名な軍鶏料理専門店玉ひでさんの裏にあります。

人形町A2出口からは、徒歩2分かかりません。

ビルの看板は控えめですが、道路に置いてあるメニューが目立ちます。

お店自体は地下1階です。
座席は30席弱くらい。

高い位置にテレビが置いてあり、ヒルナンデスが無音で放送されているあたりに、なんだか食堂っぽさを感じてしまいます。

でも店内に流れているBGMはネパールとかインド系の音楽です。

▲こちらがメニュー。

一番安いAランチ(サラダ・カレー1種類・ナンorライス)が780円。
BランチはAランチ+カレーがもう1種類とナンとライスが両方、そしてソフトドリンクで950円。

レディースセットはBランチにさらにデザートがついて、お値段50円引きの900円。
女性は何かとおトクです。

CランチはBランチにタンドリーチキンがついて1150円。

ちなみに金額は税込みで、しかもライスとナンはおかわり自由。
これでもじゅうぶんお値打ちなのですが、テイクアウトが無茶苦茶安い。
カレー1種類とナンorライスを500円で持ち帰りできます。

いただきます!

初訪問なのでいろいろ食べたくて、Cランチを注文。

▲サラダは普通ですね。
作り置きを冷蔵庫に入れているのでしょう、注文したらすぐに出てきました。

▲サラダを食べ終えテレビを見つつしばらく待っていたら、やってきました!

第一印象は「ナンが大きい!」

下のカレーやタンドリーチキンが隠れてまったく見えません。
そしてこのナンが、アツアツのふかふかで美味しい!

▲食べ終わったサラダのお皿の上にナンを待避させてみました。

左がバターチキン、右がキーマです。

バターチキンがちょっと甘めでぼくの好み。
キーマはやや辛めで、ナンよりライスの方が合いますね。

ちなみにカレーは辛さの調整が5段階ででき、ぼくは普通の1個上の辛さ1を選択。
他のお客さんもだいたい普通か辛さ1を選択しているようでした。

ライスはサフランライスですね。
サフランライスの味がよく分からないのですが、そんなに香りや味はしなかったですね。

▲タンドリーチキンはそれほど辛くないですね。
となりに添えられていたタマネギとピーマンの炒め物の方が辛い。

骨から肉の身離れが良く、食べやすい。
ホロホロと崩れていく感じ。

写真撮り忘れましたが、この辛さが一緒に注文したラッシーを一口飲むと、スッと無くなります。

まとめ

Cランチを注文した時には、いろいろ入っているし、おかわりは無理だろうと思っていました。

が、このナンがほんのり甘く想像以上に美味しい。
手でちぎっては食べ、ちぎっては食べていると、あっという間に無くなってしまいました。

まだカレーが半分以上残ってたんですよね。
ライスにかけて食べてもまだ1/3。

でも追加でナンを頼んで正解でした。
というのも最初の注文したときよりも、さらにアツアツで出てきました。

最初のうちは熱すぎて、触れませんでしたね。

サラリーマンランチにカレーは欠かせないですが、ヒマラヤンビレッジさんのカレーはかなり上位に食い込んでくるおいしさだと思います。

次回はチキンとライスはいらないので、Aランチ+ソフトドリンクでナン3枚食べたいと思います。
それでも880円ですからお財布にもやさしいですね。

ごちそうさま!

お店の情報はこちらからどうぞ
TEL・予約:
050-5868-2491 (予約専用番号)
03-6905-7745 (お問い合わせ専用番号)

住所:
東京都中央区日本橋人形町1-7-6 HSビル B1F

営業時間:
[月~日]
11:00~15:00
17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日:
無休

関連ランキング:ネパール料理 | 人形町駅水天宮前駅茅場町駅

[1日1新 2016/07/22]
Skyscanner
Pokémon GO
ヒマラヤンビレッジ

[1日1捨 2016/07/22]
メールのデスクトップ通知をオフ
日次レビューの項目を減らした

広告

フォローする