新宿 一滴八銭屋-エッジの効いたかしわ天ぶっかけうどん!

平日ランチに西新宿のうどん店「一滴八銭屋」さんに行ってきたのでご紹介します。

「一滴八銭屋」さんでは、創作うどんが食べられるという事なのですが、初訪問と言うこともあり、まずは麺を一番感じられるぶっかけうどんをいただきました。

新宿 一滴八銭屋-エッジの効いたかしわ天ぶっかけうどん!

「一滴八銭屋」さんは、ヨドバシカメラの裏にある飲食店が立ち並ぶエリアにあります。

西口からだと5分くらい、京王新線からだとヤマダ電機新宿西口館の店舗から出る出口からだと、徒歩1分くらいです。

2階と3階が店舗になっています。

こちらがメニュー。

名物と書かれている白肉、黒肉うどんがどういうだしなのか気になりましたが、ここはお店の前の看板を見て決めた、冷やぶっかけで。

別メニューで白子の天ぷらがありました。

白子天のみの追加もできるという事で、こちらを追加オーダー。

いただきます!

待つ事8分、やってきました。

今回注文したのはかしわ天ぶっかけと白子天1個

ひと目見て、しっかりとした太麺である事がわかり、期待が膨らみました。

itteki-hassen - 1

ぶっかけだと麺はのびづらいので、アツアツのうちに食べたい白子天から。

トロトロの白子とカリカリの衣、添えられた塩、三位一体で相性が抜群です。

かしわ天はもも肉でした。

こちらもじゅわっと肉汁が染み出て美味い。

ぶっかけのつゆに浸って、衣が馴染むよりも外に逃がしてカリカリのまま食べた方が、食感が楽しく美味しいですね。

麺は太麺で、冷たいおうどんということもあり、かなりの弾力でした。

食べていてもしっかり歯を押し返してきて、あごが疲れるほど。

まとめ

新宿でうどんといえば、東京麺通団かと思っていましたが、僕はこちらの「一滴八銭屋」さんの方が好みでした。

食べているときに隣の人が2つ召し上がっていたので、メニューを見てみるとハーフ&ハーフという注文の仕方があったようです。

次回は白肉&黒肉のハーフ&ハーフにしようと思いました。

ごちそうさま!

一滴八銭屋の店舗情報はこちら

関連ランキング:居酒屋 | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

広告

フォローする