金沢城公園-ベストスポットはここだ!

日本三大庭園のひとつ、兼六園を満喫した後、その流れで金沢城公園にも足を伸ばしました。

兼六園に行った際のエントリーはこちら。

金沢兼六園-早朝だと入場料無料で入園できたので、画像たっぷりでご紹介します!

兼六園をぐるっと回っても、まだ6時前。

金沢城公園は、早朝散歩の人たちがほとんどでした。

どこに行こうか・・・とガイドを見ながら歩いていると、後ろから声をかけられました。

話しかけてくれたのは、いつも金沢城公園を歩いているというおばあちゃん。

そのおばあちゃんに、金沢城公園のフォトジェニックな場所を教えてもらったのでご紹介します!

金沢城公園のベストビューはこちら!

石川門を抜け、三の丸公園を左手に見つつ歩いたところに河北門(かほくもん)があります。

河北門の脇にはスロープがあり、中に入ることができるようになってます。

そのスロープの途中で、身を乗り出し、菱櫓の方にカメラを差し出したのがこちら。

2種類の石垣と、奥行きのある屋根の連なりが、ちょうど良いバランス!

おばあちゃん曰く、誰でもそれなりに良い写真が撮れるそうです(苦笑)

おばあちゃんは、この後いつもの日課の金沢駅始発の6時発かがやき500号東京駅を見るんだということで、ここでお別れ。

短い時間でしたが、素敵な出会いでした。

まとめ

適当に歩いていれば、まず気づかないスポットだと思います。

金沢城公園もまだ開園前だったので、詳しいことはあまり分からず、少し残念。

次回は、もうちょっと涼しい時期に、まいどさんに案内してもらって、歴史に触れたいと思いました。

金沢城公園の情報はこちらもどうぞ!

Posted from SLPRO X for iPhone

広告

フォローする