らーめん子うさぎ 大塚っぽくない繊細なラーメンでサラリーマンランチ! 

大塚駅にある「らーめん子うさぎ」を紹介します。

大塚駅は南北に繁華街が広がっているのですが、圧倒的に多いのがラーメン屋。

昔ながらの店やチェーン店が多い中で、いくつかお気に入りのお店があります。

その中の一つが今回ご紹介する「らーめん子うさぎ」です。

らーめん子うさぎ 大塚っぽくない繊細なラーメンでサラリーマンランチ!

▲ やってきました「らーめん子うさぎ」

大塚駅北口を出てすぐの歩道を渡ったところにあります。

徒歩1分の好立地。

▲ ドアを開けたらすぐのところにある券売機でチケットを購入します。

店内はカウンターのみの7席ほどしかありません。

いただきます!

▲ 7月からの新メニュー、冷やし担々麺を注文!

お店に入るまでは平日ランチ限定の醤油ランチにしようと思っていたのですが、暑くって冷やしをチョイス。

白髪葱とスープのコントラストが美しいですね。

▲ スープはノーマルの0辛と1辛から選択できます。こちらは1辛。

1辛でも普通くらいの辛さです。

つめたいので、温かい担々麺ほど口の中が痺れることはありません。
辛さが苦手じゃなければ、1辛がちょうど良いですね。

ほんのり甘いゴマの香りのあとにしびれが少し残るくらいの繊細な辛さです。

▲ 麺はもっちりストレートの中太麺です。

冷やしなので麺もしめておりら、しっかりとした弾力は独特でたまりません!

量はやや少なめ。

働き盛りの男性であればちょっと少ないかも。

冷やし坦々麺単品で1,000円なのでちょっと頼みづらいですが、+120円で大森西たほうが良いかもしれませんね。

まとめ

今回いただいた冷やし担々麺は、一口目はマイルドながらも痺れが残るようスープが美味しかったですね〜。

大汗かくような担々麺ではなく、女性的な繊細な一杯でした。

ごちそうさま!

らーめん子うさぎのお店の情報はこちらからどうぞ

関連ランキング:汁なし担々麺 | 大塚駅前駅大塚駅巣鴨新田駅

大塚のランチ情報はこちらからもどうぞ

大塚 北大塚ラーメン – 王道の醤油ラーメンの表面をおおい隠すチャーシューの海に溺れた!

大塚ランチ ともや – 濃厚味噌ベースのつけ麺が午後からの活力を生み出す!

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告