今度こそ自分を変える! DMM英会話を始めて気づいた5つのこと

medium_2870643351
photo credit: Adam Sacco Photography via photopin cc

おとといの記事のなかでしれっと書きましたが、DMM英会話を始めました。
人生で初めての英会話レッスンです!

2日連続で受講してみて、なかなかいい感じなので、続けて行けそうです!
そこでお勧めできるポイントや、注意点など気づいたことをまとめてみました。

そもそも、なんでDMM英会話?

ちまたにはレアジョブなど、さまざまなオンライン英会話があり、英会話を習得するためのコストはぐっと下がりました。
元々は産経オンライン英会話にしようかなぁと思ってたのですが、そんなタイミングでDMM英会話が12月25日より、月額料金『半額キャンペーン』が開始されていました!

2014年6月30日までのお得なキャンペーンです。

これには乗らない手は無いだろうと言うことで、DMM英会話で始めることにしました!
それではいってみましょう。

音声が聞き取りやすく、映像もくっきり

これは、DMMだからということではなく、Skype様々なのですが、予想以上に音声や画像の品質がいいです。
もともとSkypeは電話よりも音声品質がよく、また受話器越しにしゃべっているような口元だけの音では無く、割と環境音も拾います。

そのため、まるで同じ部屋の中でしゃべっているような感覚で、受講している気分になりました。

先生の発音を事前に確認できる

DMM英会話のサイトでは、講師リストから「詳細を確認する」で、その講師の詳細情報だけではなく、動画でしゃべっている様子を確認することができます。
『どうせ、訛ってんじゃないの〜?』と最初は思っていましたが、ほとんどの講師の方がきれいな英語(僕が聞く限りなので根拠ないですが。。)をしゃべっていることを確認できました。

また、講師の自己紹介だけでなく、DMMスタッフのコメントや評価コメント、お気に入りの講師として登録している人数も確認することもできるので、初めのうちは詳細を見ながらどの先生にするかを決めていくと良いと思いました。

ご予約はお早めに

予約は契約しているコースによって異なりますが、1回コースだと1つしか予約できません。
他の受講者も同じなので、基本的にはレッスンが終わったら次のレッスンを予約する方法が良いと思います。

人気の高い先生は時間が経つにつれてどんどん埋まっていきます。

簡単な単語が出てこない

さて、実際に受講してみてですが、思ったよりも単語が出てきませんでした。
そして、悪い癖でその人単語を思い出そうとして長考してしまいます。

本当は何か別の言葉で言い換えるとか、映像があるのでジェスチャーとかでも何でも良いので、伝えられれば良いのでしょうが、このあたりは今後の課題と認識しています。

講師の方は、しっかりと待ってくれるので頭をフル回転させて良い訓練になりました。

復習大事!

受講中に講師の方が話した単語や、簡単なテンプレート文章をチャットで送ってくれます。

自分の分からなかったところや、伝えたかったけどしゃべれなかった事柄などを受講した後、どう話せば良かったのか、どういう表現があるのか、そもそもなんという単語なのか、ネットでも辞書でも何でも良いので調べていくことは大事だと思いました。

まとめ

駅前留学や個人レッスンなど英会話学校にはこれまで通ったことがなく、外国人に対してコンプレックスさえ感じていました。

オンライン英会話では、顔かたちが似ているフィリピン人ということもあり、特に緊張することはありませんでした。
会話も弾んで、これまでの3回のレッスンとも、あっという間に25分を楽しく過ごせました。

教材には超初心者コースから用意されているため、英語に少しでも興味があればオススメです!!

広告

フォローする