Renapur(ラナパー) 革製品の手入れの必需品!簡単に高い効果がでる!

金曜日の午後から始まった春の陽気から一転、今日は1日ぐずついたお天気でしたね。。

こんな日は家に籠もって、普段できないことでもするか。。

というわけで、革製品のメンテナンスをしました。

Renapur(ラナパー) 革製品を簡単お手入れ!簡単に高い効果が期待できる!

革製品のお手入れにはラナパー!

僕が使っているのは、ラナパーという商品です。

20151213 20151213 renapur 1

製品サイトには、このように説明されています。

ドイツで生まれた究極のワンタッチレザーケアー商品です。付属のスポンジに少量つけて薄くのばすだけで「汚れ落とし」「保護、ツヤだし」「撥水効果」「カビを生えにくくする効果」が得られます。いろいろな色の靴のお手入れが約1分で終了。靴墨いらずで色ツヤがでます。靴以外の皮革製品の保護・ツヤ出しにも最適です。

無色で無臭・さらっと仕上げ・撥水性・カビが生えにくくなるなど、ほんの少量使えば驚くほどきれいに革を甦らせます!

ビーズワックス(蜜蝋→みつろう)、ホホバオイルといった天然の素材のみを使用。他の石油系溶剤を使った、トリートメント剤のようなツーンとする嫌な臭いがしません。小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも安心してお使いいただけます。少量でも効果は十分ラナパーを少量取り、表面を薄く伸ばして下さい。皮革に成分がしみ込み自然の光沢が得られ、活力を与えます。

配合成分=ビーズワックス(蜜蝋)・ホホバ油・ワセリン・ラノリン100%製造・原産国=ドイツ

天然由来の成分ということで、工業製品的な匂いがするどころか無臭なのが良いですね。

しっとり息を吹き返す革製品たち

今回メンテナンスした物はいずれも普段肌に直接触れて使用しています。

また、ほぼ毎日触っているので、擦り傷や細かい傷などもどうしてもできてしまいます。

ラナパーを薄く塗るだけで、これらの細かい傷も目立たなくすることができました。

トラベラーズノート。

1cmくらいの擦り傷が付いてしまったのですが、ラナパーを刷り込むことでほぼ分からなくなりました。

20151213 renapur 1

ちょうど2ヵ月使い込んだabicase。

20151213 20151213 renapur 3

ほぼ2年使っているイルビゾンテのブレスレット。

裏側が黒くなってしまいましたが、表の照りが鉛っぽくて良い感じです。

20151213 20151213 renapur 4

まとめ

革製品は使い込むごとに風合いがどんどん良くなり、手放せなくなります。

ラナパーで簡単に拭いてあげるだけで、その風合いはますます良くなります。

靴でもカバンでも革の製品ならなんでも使えるラナパー、おすすめです。

広告

フォローする