MNPへの道!その13-さよならソフトバンク、よろしくみおふぉん!

11月のソフトバンク更新月をきっかけにMNPを行いました!

できるだけ無駄な出費を抑えるため、実際にMNPするまでに済ませておくことをご紹介しています。

今回は、みおふぉんの切り替えについてです。

road-to-mnp-13 - 3

MNPへの道!その13-さよならソフトバンク、よろしくみおふぉん!

IIJmioのSIM到着!がすぐにはMNPできなかった。。

10月31日にソフトバンクの名義変更を行い、11月1日にIIJmioのファミリーシェアプランでSIMカードの追加でMNPを行いました。

 

http://atsushe.com/road-to-mnp-12/

 

それから3日後の11月4日、ようやくIIJmioの音声SIM(みおふぉん)を受け取りました!

 

配送は、本人であることを特定するために、転送不可・営業店受け取り不可です。

road-to-mnp-13 - 2

 

 

みおふぉんは、9月から「おうちでナンバーポータビリティ」というサービスを開始しています。

road-to-mnp-13 - 1

 

それまでは、MNPの申込み→電話不通→SIMカード発送というながれだったので、不通期間が2〜3日ありました。

つまり今回のケースですと、11月1日の時点でソフトバンクの回線は使えなくなっていましたが、MNPの申込み後も使い続けることができます。

 

しかしこのサービスも、万能というわけではなく、受付時間が9:00〜19:00となっています。

おそらく、後ろでは人手を介しているのだと想像できます。

 

僕が受け取ったのは、ヤマトさんの最終便なので、20時を過ぎていたため、切り替えができたのは翌5日でした。

 

 

さっそく9時に電話をかけ、切り替えがおわったら圏外になりますが、圏外になったのに気づいたのは11時過ぎでした。

これで、みおふぉんのSIMを差し替えられます。

road-to-mnp-13 - 7

 

一点だけ注意が必要なのは、iPhoneのSIMカードを交換するには、iPhoneに付いているピンが必要です。

みおふぉんの郵送物には当然付いていません。

持ち出すのを忘れた場合は、最悪クリップとかで代用できますが、あらかじめ準備しておきたいです。 road-to-mnp-13 - 4

 

無事、SIMカードの交換が終わると、「圏外」から「docomo」に変わりますが、この状態だとまだネットに接続することはできません。

 

みおふぉんを使えるようにするためには、プロファイルのインストールが必要です。

プロファイルのインストールはIIJのサイトから行います。

road-to-mnp-13 - 5 road-to-mnp-13 - 6

 

まとめ

これでiPhone発売以降契約していたソフトバンクから、MVNOのIIJmioへの移行が終わりました。

 

今のところ、回線速度には不満がありません。

なにより回線費用が2人あわせて4分の1になったのが、何より家計に貢献できて良い感じです。

 

 

 

広告