一足早くお花見したいなら芦花公園へ! ピンクの色が濃い桜が見頃です!

開花宣言されたはいいものの、寒の戻りでお花見をいつしようか迷ってしまっていますよね。

おそらく来週末が花見のピークだとは思いますが、今日の東京は午前中は曇りがちでしたが、午後からはすっかり晴れて快晴に。

うちの近所にある芦花公園は、都内でも珍しい「コヒガン桜」という桜が植わっていて、ソメイヨシノより一足早くお花見を楽しんで来ましたのでご紹介します。

コヒガン桜について

一足早くお花見したいなら芦花公園へ! ピンクの色が濃い桜が見頃です!

芦花公園は、京王線の芦花公園駅から徒歩10分ほど。

ちなみに途中にある世田谷文学館では「MASTERキートン」「MONSTER」「20世紀少年」などで有名な漫画家、浦沢直樹の展覧会が開催中です。

さて、この芦花公園、ドッグランがあり、かなり広いスペースで、週末ともなると大勢の子供たちや犬の散歩の家族連れを見かけることができます。

桜の本数は少ないものの、色が濃く青空と菜の花のコントラストに映える!

ここからは今日撮ってきた写真でご紹介します。

20160326-rokapark - 6

20160326-rokapark - 7

20160326-rokapark - 2

20160326-rokapark - 3

20160326-rokapark - 4

20160326-rokapark - 5

まとめ

いかがだったでしょうか。

桜の下はおそらく近所から詰めかけたと思しき花見客が大勢宴会をしていました。

本数は少ないですが、ピンクが濃いのでとても綺麗でしたよ。

広告

フォローする