人形町 三友 – 握りこぶし大のカキフライに目もお腹も大満足!

これを食べるならこの店、って決めてるお店ってありますよね。

今回ご紹介する三友は、僕がカキフライを食べるとなったらここに行くというお店です。

普通カキフライといえば一個一個あげるものですが、ここのカキフライのインパクトは半端ないです。

人形町 三友 – 握りこぶし大のカキフライに大満足!

お店の場所は、水天宮前駅から徒歩3分ほど。

ちょっと路地裏にあり、わかりにくいです。

ちなみに隣には孤独のグルメで紹介された天ぷら中山があります。

いただきます!

注文したのはカキフライ定食の並(1,050円)。

並のほかに上もあります(1,250円)。

並と上の違いは、カキフライが2個か3個かの違い。

ん?カキフライ2個?どういうこと?と最初は思うかもしれません。

僕も初訪問の時は、カキフライが美味しいお店という情報だけだったので上を頼みました。

その答えは、カキフライの1個がデカイ!

ドーン!

▲初めて見た時は、ビックリしました。

ご飯はとても量が多いので、汁椀とかお箸と比べると比較しやすいかと。

▲グッと寄ってみました。

ちまたでは爆弾カキフライとも呼ばれています。

でも油が良いのか揚げ方が上手いのか、衣はサクサクです。

タルタルソースなどはなく、シンプルにソース(このソースがまた美味しい)とレモンでいただきました。

僕の隣の人は3個を何もつけずに食べてました。

その方が牡蠣を味わえて良いかもしれません。

▲割ってみると、これだけ大きい理由が分かります。

1個の中にたくさん牡蠣が入ってます。

数えながら食べてみたところ、一つのカキフライに、8個と10個牡蠣が入ってました。

まとめ

カキフライの他に日替わり定食もありますが、ほとんどのお客さんがカキフライをオーダーしています。

ここのカキフライを知ってから、他のお店でカキフライを注文することがなくなりました。

昼は11時〜13時と営業時間が短いですが、水天宮前・人形町方面にお越しの際は1度試してみてはいかがでしょうか。

人形町 三友 お店情報

関連ランキング:とんかつ | 人形町駅水天宮前駅茅場町駅

Posted from SLPRO X for iPhone

広告

フォローする