サンワサプライ 0.2m電源コード-AnkerのUSB充電器と相性抜群!

先日腰痛対策に購入した、サンワダイレクトのフットレスト

脚が疲れにくくなり、大分ふくらはぎも柔らかくなってきました。

そのときのエントリーはこちら。

サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト-腰痛予防に買ってみたら大正解!
僕は会社にいるほとんどの時間を、座って過ごしています。 1時間に1回は立ち上がり、ストレッチをするようにはしていますが、それでも慢性の腰痛...

このフットレストを購入するときに、あわせて購入したのが今回ご紹介する、20cmの電源コードです。

IMG_1347

この電源コードの主な用途は、ノートPCのACアダプタにつけてあげることを想定されています。
しかし、僕が持っているのはMacbook Airで、その使い道ではありません。

では何に使うか?というと、AnkerのUSB充電器とあわせて使おうと思ったのでした。

by カエレバ

by カエレバ

サンワサプライ 0.2m電源コード-AnkerのUSB充電器と相性抜群!

標準ケーブルの問題点

スマートフォン発売以降、身の回りにUSB充電が必要な製品が圧倒的に増えてきました。

それまでのガラケーでは、専用のスタンドが発売されていましたが、最近はAndroid端末であればmicroUSB、iOS端末であればLightningと、いずれかのUSBケーブルをつかえば充電からデータ転送まで済ますことができてしまいます。

専用のスタンドは、もはや過去の遺物となっています。

そんなわけで、手のひらサイズで同時に5台接続できるAnkerのUSB充電器は、もはや必需品であり、すべてのご家庭に推奨したい製品です。

僕の自宅でも寝室のステレオの脇に置いて、すべてのポートがコードで埋まっており、いつでも充電できる状態で設置しています。

また、出張や旅行などの時も、ACアダプターではなくこのUSB充電器を持っていきます。

ただし、そこで唯一不満だったのが、電源ケーブルの長さ。
標準ケーブルだと150cmあります。

長さが足りない状況にはならないのですが、普段使いのステレオの電源回りが整頓できません。

さらに旅行の時も本体よりもかさばって、あまり気持ちよくない状況でした。

0.2m電源コードのサイズ感

IMG_1346

そこで購入したのが、このサンワサプライさんの0.2m電源コードです。

最大700Wまで使用できるので、僕の40W×5は余裕です。
最新の60W×6ポートでも全然問題ありませんね。

20cmなので、だいたい指先から手首くらいの長さです。

これならカバンの中に入れても気になりません。

IMG_1345

USB充電器に装着してみました。

メガネプラグは汎用規格なのですっきりハマります。
(※純正の電源ケーブル以外の使用は『自己責任』になるのでその点はご注意ください。)

これなら出張先のホテルの枕元のサイドテーブルや、狭い机の上に置いておいても邪魔にならないですね。

まとめ

一昔前までは、電源をタコ足配線していましたが、今必要なのはUSBの電源口ですね。

USB充電器とあわせて、この電源コードも購入することをオススメします。

価格も500円しないですし、なんで今まで買わなかったんだろうと少し後悔しました(笑)

Anker充電器と0.2m電源コード、電源に近いところに配置する人や出張が多い方にはベストな組み合わせだと思います。

by カエレバ

広告

フォローする