六本木一丁目 ソイ六本木-本格タイ料理が楽しめる

20160528-soi-roppongi-4セミナー終わりにメンバーの6人で、六本木一丁目にある「ソイ六本木」さんに行ってきました。

本格タイ料理の辛味が、丸一日フル回転した頭の疲れを吹き飛ばしてくれましたよ。

六本木一丁目 ソイ六本木-本格タイ料理が楽しめる

20160528-soi-roppongi-1

六本木一丁目駅からは2番出口から徒歩3分ほど。

首都高速の下を歩いて、エネオスと再開発の進む六本木グランドタワーの間の道を入ります。

造花のツタの壁が目印になりますね。

店内はカウンター7席とテラスのテーブル2席の隠れ家的なお店です。

20160528-soi-roppongi-2

初めて見る単語ばかりで、トムヤムクン以外はどんな料理かさっぱりわかりません。

オーダーは、彼女がベトナム人のブッキーにほぼお任せしました。

いただきます!

20160528-soi-roppongi-3
とりあえず、タイの?ビールで乾杯。

ラープ・ガイ(鶏肉のサラダ)
20160528-soi-roppongi-4
ピリッとスパイスの効いたサラダです。
ビールに合いますね。

パッ・パク・プン・ファイ・デン(空芯菜のオイスターソース炒め)
20160528-soi-roppongi-5

空芯菜は、日本でもスーパーでも買えるおなじみの食材になりましたが、ここの味付けはかなり唐辛子が効いてます。
自然と汗が出てきます。

パッ・ポン・カリー
20160528-soi-roppongi-6

これはおいしいですね。是非食べていただきたい。
殻ごと食べられるソフトシェルクラブに玉子を絡めたカレーを和えた炒め物です。

カレーの旨味が、普段食べているカレーとは違います。

ソムタム(青パパイヤの辛味サラダ)
20160528-soi-roppongi-7

熟す前の甘くないパパイヤのサラダです。
東南アジアでは、バナナやパパイヤをサラダとして食べるところが多いですね。

このサラダのドレッシングもピリ辛で美味い。

ムー・チャーシュー
20160528-soi-roppongi-8

八角の香りがついたチャーシューにピリ辛ダレを付けていただきます。
1枚が大きいのに柔らかく、タレもやみつきになりそうです。

サテ
20160528-soi-roppongi-9

焼き鳥に甘いソースがかかったものです。

これは何度か食べたことあります。
甘いタレとナッツの風味のソースは、これとビールだけでも満足な一品です。

パッタイ
20160528-soi-roppongi-10

米粉で作った麺の焼きそばですね。
干しエビと甘辛のソースが美味しい。
ポ・ピア・ソット(生春巻き)
20160528-soi-roppongi-11レタスとにんじんが巻かれた生春巻きは、しゃきしゃきと歯ごたえがいいですね。

スイートチリソースをたっぷりつけていただきました。

まとめ

グループでお店に行くと、一口ずついろいろな料理が楽しめて良いですね。

今回いただいた料理はどれも美味しかったです。

ごちそうさま!

お店の情報はこちら
TEL・予約:
050-5872-8507 (予約専用番号)
03-3568-4571 (お問い合わせ専用番号)

住所:
東京都港区六本木3-3-6

営業時間:
[ランチタイム]
月~金 11:30~15:00
[ディナータイム]
月~土 18:00~23:00

定休日:
日曜日・祝日

関連ランキング:タイ料理 | 六本木一丁目駅六本木駅神谷町駅

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告