ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに泊まってきた!その2

先日、USJの入り口に新しくできたザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに試験宿泊することができたので、ご紹介します。

前回のエントリーでは、ホテルの外観や室内についてご紹介しましたので、よければそちらもご覧ください。

今回は、2日目の朝食の様子とリゾートホテルならではの、気をつけたいことをご紹介します。

slproImg_201508020721260.jpg

なんでもそろうレストラン

ブッフェスタイルの’Akala

レストランは3階(USJのパークゲートやフロントと同じグラウンドレベル)にあります。

USJ側がガラス張りになっていて、とても明るく開放的。

レストランはとても広いです。

オープンキッチンの前はもちろん、テーブルの間にも料理が並べられています。

机の下にお皿が置かれているので、列に並んだりすることなく、自分の好きな料理をすぐに手に取ることができます。

料理は、和洋中なんでもあります。

ピザ窯でピザが焼かれていたり、職人さんが寿司を握っていたりします。

普通のホテルだと、1種類ずつ全部取ろうと思いがちですが、ここは絶対無理です。

もちろんデザートコーナーも大充実。

写真を撮り忘れましたが、チョコレートファウンテンもありましたよ。

実食!

お料理の味も、全般的に美味しかったです。

お皿はどんどん下げてくれるので、全くストレス感じずに美味しくいただけました。

ちなみにお寿司は、子供向けに全てサビ抜きなので、大人はワサビを撮るのを忘れずに(笑)

混雑はここでも!

レストランは大渋滞

レストランに一歩入ると、サービスが行き届いていて、大満足なのですが、入るまでが大変でした。

7:30にレストランに向かったのですが、この行列でした。

レストランに入るまで、約30分。

レストラン自体300席はあるのですが、キャパシティ超えてる感じです。

9:30にチェックアウトしたのですが、その時間でも、列の長さは変わってないか、むしろ伸びている感じでした。

ちなみに、ここも大行列でした

もうひとつ、リゾートホテルならではなのかもしれませんが、それは1日目の夜のこと。

部屋で少し飲みたいなぁ、と思ったんです。

で、22時くらいにコンビニに行ったのですが、大行列!

入り口から店内を一周して行列になってました。

ジュースやアルコールを買い求める人もいますが、大半は翌日の朝食を買い求める人達でした。

ローソンが2件あるのですが、どちらも大行列でした。

結局20分くらい待ったと思います。

まとめ

ホテルの雰囲気や、部屋での滞在、レストランなど、リゾートホテルとして大満足でした。

ただ1点、行列を除いては。

USJ内と同じ、のんびり時間を気にせず過ごすのがオススメです。

広告

フォローする