宇都宮餃子館- 駅前広場で12種類の餃子を食べ比べた

宇都宮に出張で行ってきました。

仕事が予定時間通り終わって、電車にのってそのまま帰るにはちょっと惜しい。
ということで、宇都宮といえば餃子ということで、同僚と駅前で餃子を食べることにしました。

タクシーの運転手さんのおすすめは「みんみん」だったのですが、残念ながら木曜定休に当たってしまい、同じ駅前にある宇都宮餃子館を訪問しました。

宇都宮駅の東口の前はイベントスペースのような感じで、餃子の店舗が併設されています。

駅ナカにも何店舗かあるのですが、これだけ宇都宮駅全体で餃子オシだと、食べないで帰るのもなんだか野暮な気がしてしまいます。

宇都宮餃子館- 駅前広場で12種類の餃子を食べ比べた

宇都宮餃子館、店舗の回りがかなりパラダイス感が高いです。

というのもマスコットキャラクターのけんた君を始め、ゴ◯ラ、観音像、ド◯えもん、アン◯ンマン、ピ◯チューなど、石像が乱立しています。

なんのアピールなんでしょうねぇ。。。

ただし店舗の中に入ると、想像通りの中華料理チェーン店という感じの店舗なので安心できます。

いただきます!

まずはビールで乾杯。
夕方から飲むビールは、後ろめたさがあって良いですね。

僕の最近の餃子の食べ方は、お酢に胡椒を振ったもの。

餃子の脂っこさが抜ける感じで、美味しいです。
今回も、一応酢醤油は用意しましたが使いませんでした。

やってきました!
注文したのはオススメの12種食べ比べ。

壁に「注文してから生餃子を焼き始めます。8分~10分お待ちください」と書かれており、やはり10分弱くらいで餃子がテーブルに置かれました。

皮は薄くパリッとしており、中の具材は肉汁たっぷりでうまい。

「12種 食べくらべ」の餃子種類は、健太、舞ちゃん、ニラ、チーズ、ニンニク、お肉、エビ、スタミナ健太、激辛、シソ、椎茸、舞茸です。

この中で、味がはっきりと分かったのは、チーズ・シソ・激辛ですね。

他の具材は「これかな?」とは思いますが、確信をもって言い当てるのは難しいです。

まとめ

宇都宮から新幹線で東京方面に帰ろうとすると、直近の新幹線は仙台からの乗客で満席になっていました。

新幹線のチケットを買ってから、餃子を食べるのが言い時間の使い方だと思います。

ごちそうさま!

宇都宮餃子館 駅前イベント広場店の店舗情報はこちら
TEL・予約:
028-638-5400

住所:
栃木県宇都宮市宮みらい1-6

営業時間:
11:00~22:00

定休日:
無休

関連ランキング:餃子 | 宇都宮駅

宇都宮の餃子店に関する情報はこちらからどうぞ

広告

フォローする