新米ブロガーこそバックアップはお早めに! VaultPressで安心の自動バックアップ環境を手に入れた! 

6511526479_bd88883383_b
photo credit: UWW Master Backup via photopin (license)

先日参加した、コミュニティ向けブロガーイベント「裏ものくろ」

表立っては話しづらいお金の話やブログ界隈のテクニカル情報、自分のブログで困っていることなどが話題となるイベントです。

今回の会の冒頭では、WordPress4.5のリリースの話と、バックアップがトピックに上がりました。

普通に動いている分には、バックアップって何の影響も無いので、面倒になり後回しにしてしまいがちなんですよね。。

このブログも400エントリー以上書き連ねていますが、今までバックアップは取っていませんでした。

でも、バックアップが無いことで、その400エントリーがきれいさっぱりこの世から消えて無くなることを想像すると、ちょっと後悔するというレベルでは無いです。。

というわけで、この裏ものくろで紹介されたVaultPressを使い始めました!

WordPress前提のサービスではありますが、まだバックアップを取っていない!というブロガーさんにもわかりやすいようにまとめてみましたので、ぜひチャレンジしてみてください。

初心者ブロガーこそ早めにバックアップ! VaultPressで安心安全なブログになった!

VaultPressについて

2016 04 20 22 52 10

VaultPressは自分のブログのFTP接続情報を提供することで、勝手にバックアップを取ってくれるサービスです。

そしてそのバックアップは、WordPress.com上のアカウントに紐付けられて、自分のサイトじゃないところに保管されています。

つまり、自分のサイトに乗っ取られたり、真っ白になってアクセスできなくなっても、バックアップから復旧することができます。

また、その復旧方法もVaultPressのサイトで「Restore」ボタンをクリックするだけ。

こんな環境が一ヶ月たった5ドル、年一括なら55ドルで手に入るということでありがたすぎます。

VaultPressの設定方法

さっそく、サービスの申込みから自分のブログの設定までの一連の流れをご紹介します。

VaultPressのサイトで申し込む

こちらからVaultPressのサイトに行きます(別ウィンドウでVaultPressのサイトが開きます)

サイトの真ん中に「View Plans & Pricing」をクリックします。

2016 04 17 23 29 57

そうするとBasicとPremiumと言うプランが表示されますが、それはスルーして「Only want backup and restore functionality?」のリンクをクリックします。

2016 04 20 22 57 07

そうするとLiteとBasicのプランが表示されます。

30日間は料金の返還保証がついているので、「$55/year」を選択で良いと思います。

2016 04 20 22 59 07

WordPress.comのログインアカウントを要求されます。

スパム対策のAkismetを使っているはずなので(使ってなかったら導入してください!)、「I already have a WordPress.com account!」をクリックします。

2016 04 20 23 01 54

Howdy!と気軽に声をかけられるので、WordPress.comのアカウントでログインをしましょう。

2016 04 18 23 14 30

次にWordPress.comのアカウントとVaultPressを紐付けるメッセージが出てくるので「Approve」をクリックします。

2016 04 20 23 05 49

クレジット情報を入力します。

2016 04 18 23 16 09

FTPサイトの情報を入力します。
FTPは最初にブログを作ったとき以来触っていないかも知れませんね。

ブログを作ったときのサーバー業者のメールなど探してみてください。

2016 04 18 23 20 35

無事接続に成功したら、あとはVaultPressのプラグインをインストールするだけ。

なのですが、「Install VaultPress」で自動インストールができませんでした。
パスが違うとかよく分からないことを言われたので、「Manually Install」を選択

2016 04 20 23 09 20

Registerに表示されているキーをクリップボードにコピーしておきます。

2016 04 18 23 24 43

VaultPressプラグインのインストール

自分のサイトのWordPressのダッシュボードに行きます。

プラグイン-新規追加で「VaultPress」を検索し、インストールして有効化。

このあたりはサクサクといつもの手順ですね。

設定に「VaultPress」が表示されていればインストール完了です。

2016 04 18 23 12 12

VaultPressを選択するとVaultPressの画面が出てくるので、先ほどクリップボードにコピーしたキーを右側のテキストボックスに貼り付け、「Register」をクリックします。

2016 04 20 23 13 46

キーを投入すると勝手にバックアップが始まります。

2016-04-18 23.25.57

僕の場合、4時間ほどでバックアップ完了のメールが届いていました。

2016 04 20 23 15 58

まとめ

つまずいたのは、設定を全部終えた後の自動インストールができなかったところだけでした。

ちょっと焦りましたが、普通にプラグインをインストールする手順で導入することができました。

バックアップを取ったことで、テーマをいじったり設定をいじるのも大胆にできるようになりました。

データが急に無くなってしまうということは、過去に何度もプロバイダー側でも事故がありましたし、自分でも簡単に消せてしまいます。

いろいろいじりたい新米ブロガーさんこそ、早めのバックアップをオススメします!

参考にした記事はこちら

広告

フォローする