六本木 わらやき屋 – かつをの塩たたきは、ぼくが知ってるカツオのタタキじゃなかった!


六本木にある、わらやき屋さんを訪問しました。

こちらは予約困難なお店なんですが、5名で訪問するというなかなか無謀なチャレンジ。
運良く6席のテーブルが空いているということで、無事訪問することができました。

早速ご紹介します。

六本木 わらやき屋 – かつをの塩たたきは、ぼくが知ってるカツオのタタキじゃなかった!

わらやき屋さんは、六本木交差点から芋洗坂を3分ほど下ったところにあります。


▲黒壁や黒提灯など黒で統一された外観が、ススで炙られたイメージでおしゃれです。


▲通りに面したところがえんがわのようになっていて、郷愁を感じます。

えんがわ越しに見える場所にオープンキッチンがあり、わらやきの豪快な火柱を見ると、期待感が高まりますね。


▲メニューはこんな感じ。

表紙をめくった見開きにどーんと"かつを"の塩たたきが載せられています。
その他のメニューも美味しそうですね。


▲今回は打ち上げなので、まずは乾杯!
ビールはスーパードライとプレミアムモルツの2種類があります。


▲大皿にのってやってきました、かつを"の塩たたき!

▲ 一人前6切れですが1切れがスーパーで売ってるカツオ3切れ分位の厚さで、箸で持つとズッシリときます。

一口目頬張ると、わらの甘さとカツオのすっきりしたあぶらと、新鮮な弾力感が口の中いっぱいに広がりました!

カツオのタタキは、ポン酢にニンニク生姜大葉に玉ねぎ、と香味野菜と一緒に食べて臭いを消すものと思い込んでましたが、わらやき屋さんのタタキは本当に美味しいです。

▲こちらは藁焼きサラダ。

軽く炙られており、この中でもカブが甘くて美味しかったですねぇ。

▲こちらは土佐はちきん地鶏のもも肉焼き。

表面はカリッと、中はレアで肉の滋味たっぷり。

まとめ

カツオと言えば鮮度が命で、高知に行かないと美味しいカツオのタタキは食べられないものと思っていました。

正直、六本木でこんなに美味しいタタキをいただけるとは思いませんでした。

ごちそうさま!

わらやき屋 六本木のお店の情報はこちらからどうぞ

TEL・予約:
03-4540-6573

住所:
東京都港区六本木6-8-8 六本木ゴーディービル 1F

営業時間:
月~土・祝前 17:00~05:00(L.O.04:00)
日・祝 17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:
無休

関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅麻布十番駅六本木一丁目駅

広告

フォローする